願いをかけに

a0262562_200315.jpg

ZUIKO 9-18mm F4-56 川崎大師 2012.4.1



晴天になり、暖かいと言うより、暑いくらいでした。

ご利益もスカッとお願いします。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

目標達成まであと 1,870,000円

[PR]
# by jin-m10-p | 2012-05-02 19:58 | スナップ | Comments(0)

オープン

a0262562_19395893.jpg

E2.8/16 かなまら祭り 2012.4.1



き・・・奇祭。

日本で唯一ここだけで許されている祭りかもしれません。

エ・・・・・エリザベスって・・・・・・・。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

目標達成まであと 1,870,000円

[PR]
# by jin-m10-p | 2012-05-01 19:46 | スナップ | Comments(0)

ガレキの中に

a0262562_223847.jpg

宮城県南三陸町 2012,3,13



美しい公園でした。機関車が誇らしげに鎮座していましたが、

残念です。






目標達成まであと1,887,000円
[PR]
# by jin-m10-p | 2012-04-30 22:02 | 被災地 | Comments(0)

撤去前

a0262562_21522249.jpg

宮城県南三陸町 防災対策庁舎 2012,3,13




最後まで、避難を呼びかけていた女性がいた場所です。

教訓や遺構として残すとの事でしたが、

地元の方々の意見や意向によって撤去されることになりました。

残す意見と撤去する意見

どちらの選択も苦渋に満ちています。






目標達成まであと1,887,000円
[PR]
# by jin-m10-p | 2012-04-29 22:51 | 被災地 | Comments(0)

堂々と

a0262562_2131045.jpg

岩手県陸前高田市 2012,3,13




岩手県は、義経と弁慶の終焉の地です。

この奇跡の一本松はまさに弁慶のごとく、

死してなおこの町を、守りたかったかのような

気高さを感じます。







目標達成まであと1,888,000円
[PR]
# by jin-m10-p | 2012-04-28 22:30 | 被災地 | Comments(0)

人影もなく

a0262562_2126356.jpg

岩手県釜石漁港 2012,3,13



釜石市ではじめに津波が来た場所です。

作業する人は見られません。

この日は、漁港近くの町中でビルの取り壊し作業が行われていました。





目標達成まであと1,888,000円
[PR]
# by jin-m10-p | 2012-04-27 22:24 | 被災地 | Comments(0)

見渡せる高台

a0262562_2110832.jpg

岩手県釜石市




多くの方々がこの高台に避難し、命が救われました。

しかし、この見通しの良い高台は、全てを失うその瞬間を

目撃する場所ともなりました。






目標達成まであと1,890,000円
[PR]
# by jin-m10-p | 2012-04-26 22:08 | 被災地 | Comments(0)

残りし長城

a0262562_2116684.jpg

岩手県宮古市田老 2012,3,12




撤去され、残った防潮堤も少なくなってきました。

このコンクリートの長城をも超える波が、田老の町を押し流しました。

しかし、この防潮堤を作り、守ってきた人々がいたからこそ、

この被害で済んだと信じたいのです・・・・・。







目標達成まであと1,890,000円
[PR]
# by jin-m10-p | 2012-04-25 21:14 | 被災地 | Comments(0)

海は荒れても

a0262562_2142672.jpg

岩手県宮古市田老町真崎 2012,3,12



一周忌の翌日は風が強く、雪が降りとても寒い日でした。

まさに一年前と同じです。あの日も雪が降っていた・・・・・。






目標達成まであと、1,891,000円
[PR]
# by jin-m10-p | 2012-04-24 22:03 | 被災地 | Comments(0)

津波に耐えてなお

a0262562_20432525.jpg



2012年3月11日14時46分 、この撮影地である仙台市深沼海水浴場にいました。

「あの日」から1年、本当に辛い1年でした。

私より大変な方々が今でも沢山いらっしゃいます。



奇跡の一本松だけでなく、ここにも津波に耐え、現在もしっかり

この地を守っている防風林達がいます。

「私たちはしっかり生きている 人間よ早く立ち直りなさい」

と応援してくれている気がしています。







目標達成まであと、1,891,000円
[PR]
# by jin-m10-p | 2012-04-23 20:57 | 被災地 | Comments(0)